島の鮮魚を信頼できる仲買人から
当店は「輪島産」にこだわって干物を作っています。輪島の冬は海が荒れて漁になかなか出れないので、1年に数回は隣の市町から仕入れたりもしますが、それ以外はすべて輪島産の干物を販売しています。
輪島港に揚がった魚は、信頼できる3件の仲買業者によって運ばれてきます。その魚を店主が厳選し仕入れます。すべて手仕事で行っているため大量生産はできませんが「一匹一匹の品質を維持していくこと」を大切にしています。

干物に使う調味料も厳選
厳選した調味料を干物に使っています。醤油は、1回で多くの量が必要なため通常は何度か使いまわしますが、当店ではその都度新しい醤油に入れ替えています。コストはかかりますが醤油の香ばしさやツヤが出て、生臭さも一切ありません。いしる干しのいしるは自家製です。代々伝わる昔ながらの製法で作っており、原料のサバやイワシは獲れたてのものを使っています。質にこだわった一級品の干物を目指しています。