第4回 全国ふるさと甲子園(8月25日)に行ってきました。

8月25日(土)に、東京秋葉原で開催された第4回『全国ふるさと甲子園』に、輪島市観光課の方々と参加してきました。
公式サイトはこちら http://furusato-koshien.jp/


『全国ふるさと甲子園』概要

行って・食べて・買って、おなかいっぱい!
第4回「全国ふるさと甲子園」が開催されます!

この夏、ロケ地で楽しく!ご当地グルメでおいしく!おなかいっぱいふるさとを応援しませんか。
全国から、人気の映画・ドラマの「ロケ地」55団体が大・集・合!
当日は、世界に誇る「わがまち自慢」「ご当地グルメ」「特産品の販売」を通してふるさとをアピールし、
一般来場者の皆様と審査員の投票で「行きたくなったふるさとNo.1」を決定します。

「行って、食べて、買って、ふるさと応援!」をテーマに全国から55地域が集結し、“行きたいまちNO.1”の座を賭けて、映画やテレビなどのロケ地やご当地グルメで激しいアピール合戦を行った。


輪島市のグルメは『輪島の海女採りサザエご飯』

国の重要無形民俗文化財に指定された、輪島の海女が採ったサザエを炊き込みご飯にしました。お米は能登の棚田米を使用しています。
●輪島市のロケ地の紹介
輪島市ではNHK連続テレビ小説「まれ」の舞台となりました。白米千枚田や琴ヶ浜海岸など「まれ」のオープニングにも登場した美しい風景が注目を集めています。


■「行きたいまちNO.1」1位は愛知県岡崎市
■グルメ部門 ◇ごはん・パン・麺部門も 1位は愛知県岡崎市で『東海オンエアの東海八丁台湾ラーメン』でした。

■ロケしたい街 1位は福井県美浜町でした。

●美浜町のロケ地の紹介
美浜町は歌手さだまさしさんの小説・映画「サクラサク」の舞台です。瑞泉寺の満開の桜のシーンは印象的でした!2018年には、青春群像劇を描いた、高杉真宙さん・武田梨奈さん出演映画「世界でいちばん長い写真」の撮影が行われました。美浜町の自然豊かな風景が映画の随所に映し出されています。

PAGE TOP
翻訳 »